これからの食を守るために

穂栄,すいえい,酸素,生産技術,持続可能な産業

 年々厳しさを増す気候変動や異常気象、自然災害などにより安定した生産が難しくなったり、少子高齢化が進む中で担い手・後継者不足により生産の継続が難しくなったり、と様々な現状・課題があります。

この課題は日本だけでなく、世界中の課題であり、さらに私たちの「食の問題」にも直結する喫緊の課題です。

 

 生産技術に酸素を活用することで、生産量が増え、病気や厳しい環境変化にも耐えうるエネルギーに満ちあふれた生きものに育ちます。酸素で生きものが健康に育つことで、薬剤の削減や限りある資源を有効活用することにつながり、環境を保全しながら生産性向上を実現します。

生産量を増やすことはもちろん、品質へのこだわりも忘れません。酸素を多く吸収して育った生きものは、おいしく、見た目もよくなり、そこには付加価値が生まれます。付加価値がつくことで収益が増え、安定・継続的な生産につながります。

 

 私たちは、この酸素を活用した生産技術の普及を通して、第一次産業が持続可能な産業であり続けることを目指し、その先には世界の食の問題の解決につながることを願い、日々努力し、研究を進めています。

会社情報

  • 社名   穂栄株式会社

    所在地  熊本県熊本市南区富合町平原162-1

    設立   2009年

    資本金  1,000万円

    代表者  代表取締役社長 手柴 一郎

    主要事業 酸素水製造装置の製造・販売

         農業用装置の活用方法のコンサルティング

  • 沿革

    1999年 マイクロバブルの研究を開始

    2008年 マイクロバブル発生装置の開発・発売

    2009年 穂栄株式会社設立

    2010年 法人化

          ナノバブル水製造装置の開発・発売

    2013年 農林水産大臣・環境大臣 愛玩動物用飼料製造販売業の認可

          海苔用排水浄化装置の開発

    2015年 ファインバブル発生装置の特許取得

          特殊肥料生産・販売業者の熊本県登録

    2016年 農水省ファインバブル畜産廃棄物処理コンソーシアムの受託

    2017年 気泡混合ノズルの特許取得

    2018年 微生物分解排水処理システムの開発・発売

    2019年 水産用酸素供給装置の開発・発売

          産業用装置を「OXY+」としてシリーズ化

    2021年 飲用酸素水(ペット用)の製品化

          熊本県SDGs登録事業者として登録

     

  • アクセス・お問い合わせ


    電話番号 096-357-5771

    FAX   096-227-5117

    E-mail    post@suiei.co.jp

    営業時間 8:30~17:30

SDGs

  •  

    熊本県SDGs普及啓発マーク くまモン

    ©2010熊本県くまモン

     

    穂栄株式会社は、熊本県SDGs登録事業者として

    2021年8月に登録されました。

    ●熊本県のSDGsへの取組みについてはこちらから

    ●熊本県SDGs登録制度についてはこちらから

    ●熊本県SDGs公式Facebookでは、登録事業者の取組み事例や県、市町村の取組み等が配信されています。詳しくはこちらから

  •  

    穂栄株式会社のSDGsへの取り組み


     

     弊社は、酸素を活用した生産技術の普及を通して、持続可能な地球環境と誰もが幸せで豊かな社会を目指し、SDGsに取り組んでいます。

     酸素を活用した生産技術は、薬剤等に頼らない、生き物と環境に優しい技術です。第一次産業の生産性向上により、持続可能な産業の実現を目指します。

     

     

    弊社の酸素を活用した生産技術やSDGsへの取り組みについてはこちら

     

SNS

最新情報更新中

J-GoodTech ジェグテック

新価値創造NAVIからJ-GoodTechへ移行しました。

※各製品ページは、会員登録していただき、ログイン後にご覧いただけます。

↓弊社ページはバナーをclick

J-GoodTech バナー

 

We are exhibiting our products at "J-GoodTech". Log in to see the details of each product.