私たちの考えている事

共によろこぶ

弊社は、「ファインバブル」がまだ「マイクロバブル」呼ばれていた、1999年から、「酸素の効果的利用」を目的に酸素ファインバブル水製造装置を販売して参りました。現在、[ファインバブル]は多くの産業で利用されるようになり、弊社も新しい利用方法の開発に取り組んでおります。

酸素ファインバブル水製造装置の製造・販売を通し、[作るよろこび][食べるよろこび][喜んで頂けるよろこび]をお客様と共有することが、私たちの願いです。

農業で成功したいと頑張る方と共に喜びたい

現在の施設のまま、作物収穫量(収量/10a)を現在の1.3倍以上アップ!する。これが私たちの考えていることです。

水や肥料吸収の為に必要なエネルギーは、光合成で作られた糖と根から吸収された酸素で作られます。

根に効率良く酸素を供給する為に開発されたのが酸素ナノバブル水潅水装置「BIGWATER」です。

「BIGWATER」は、酸素ナノバブル水をつくる装置です。酸素ナノバブル水の潅水により、根の「吸水量」「吸肥力」「免疫機能」が促進され、収穫量が増加するという仕組みです。

すでに導入された農家さまでは、その増産効果に高い評価をいただいています。関係各位のご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。


代表取締役社長 手柴一郎

農業の新たな取り組「酸素ナノバブル水製造装置」が注目されています。

酸素ナノ水製造装置「BIGWATER」とは

「目に見えない小さな泡を水中に発生させる装置」です。この小さな泡の大きさはナノメートル(100万分の1ミリメートル)と呼ばれる単位で、100ナノメートルより小さなものが「ナノバブル」と呼ばれています。(ファインバブル・ウルトラファインバブルとも呼ばれる)

 

ナノバブルは、数ヶ月も水中に留まることが特徴で、ナノバブルを大量に含んだ水はナノバブル水と呼ばれ、空気を大量に含んだ水です。 これに酸素を利用したものを「酸素ナノ水」と呼び、通常の地下水に比べて数倍~数十倍の酸素が含まれている水です。

酸素ナノ水の効果

「作物の吸水・肥料吸収力や生育エネルギー」を高め、「収量30%増加」「品質向上」「病害減少」などの効果を可能にします。

「酸素ナノ水」の利用効果を見る。